« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

留袖の部へ

装いコンテストまで、あと3カ月と少しになりましたcoldsweats01sweat01

いろんなことが少しずつ形になり始めてきましたよ。

とは言え、まだまだ準備することは山もり。気持ちを引き締めて行かないとです。

昨夜は、留袖の部に出場してくれることになった学生の頃からの友人の申込書用の写真撮りをしましたよ。

Img_4202

引き受けてくれてありがとう~happy01shine感謝ですよ~

shine出るからには一生懸命にshinesign03

彼女も私も同じ気持ちですheart04

Dsc_0723

Dsc_0722_2
自分では、少し派手だと言っていた衣装も、とっても彼女の雰囲気にあっていていい感じshine

heart02可愛らしいお母さんheart02だよhappy01

先を読む力

先を読む力
今日のお仕事の部屋からの写真
雨上がりの庭は、緑が眩しい位でしたよshine

今日、一緒にお仕事したヘアメイクさんとの会話の中で、
先を見通して動く大切さを改めて思いました。
自分の仕事の範疇をきちんとこなすことは最低限必要な当たり前のこと。

(そこは自分で言うのも変だけど、割と一生懸命かなぁ・・・)
それプラスこの仕事はチームでおこなっていることを意識し、声かけや動きを見極めます。
そのためには、教えてもらうこと以外にも見て習い、会話を聴いて理解する癖をつけること…
自分には関係ないこと…ではない。
(なかなか出来ていない自分にカツを入れてます(;^_^A   )

まずは仕事以外でも、
身の回りの小さなことから、少し意識して癖つけていきたい私です。

50歳にして、まだまだこれからですcoldsweats01

このところ(^^)/

このところ(^^)/
このところは、
コンテスト一色に仕事がさし色的な毎日です(;^_^Asweat01
開催県は何処もこんな感じですね〜。
装いコンテスト…
つまり自分で着物を装う技術が一番問われますが、
立ち居振舞いや言葉使い、装うセンスなども審査されます。

振袖の部
留袖の部
カジュアルの部
男性の部
子どもの部
外国人の部
学校対抗の部
と、別れていますが、
今回私のところからは、子どもの部と外国人の部 以外にエントリーしました。
そろそろ、練習にも気合いが入ります。
若干一名、うちの長男だけまだ練習しませんね〜
まだまだしそうにありませんね〜
同じ屋根のしただから、いつでも出来るとついついどちらも思っているのでしょう(>_<)
写真は、今日午後の振袖練習のYちゃん。頑張ってます。

偶然

昨日は、婚礼の着付けの仕事でしたよ。

披露宴が始まり、リメイクまでの間の待ち時間・・・

次の準備が出来ていたら、

いつもは軽く食べたり、ヘアメイクさんと話していたり、メールチェックしたり、ブログ書いたり・・・していますhappy01

昨日は、たまたま読みかけの小説を持って来てたので読んでいたら、

ヘアメイクさんが、「私、小説はほとんど読まへんのだけど、この前いっきに読んだおもしろかった本あんねん。永遠のゼロ」

なんと、私が読んでいたのも同じ「永遠のゼロ」

しかも、同じように久しぶりの読書sweat01

えぇ~見て見て~とタイトルを見せた程ビックリcoldsweats01

内容は、まだこれから読み進むのですが、

ぐっと目頭が熱くなったり、自分のこどもと同年代の青年たちの戦時中の心の機微に思いをはせながら、読み進めています。

冬には、映画が公開されるとか・・・。

コンテストの後の楽しみの一つです。

Dsc_0710_2

おくゆかしい

今日は装いコンテストの練習会でしたよ。

毎週金曜日、修道大学インターナショナルハウスで、学校対抗の部の出場者の方々の練習です。

彼女達のことが、7月に大学のフェイスブックに載りましたshine

なんと偶然に初回の打ち合わせを見かけた学長の勧めが有ったそうですhappy01

彼女たちにとって、とても良い記念になりましたよ~

それに載ったことでの多少のプレッシャーは、これからの練習にもきっと良い影響となるでしょうね。頑張りましょうhappy01

さて今日は、夏休みの最中ということで、メンバー3人のうち2人がもともと入っていた予定が有り、1対1での練習ということでしたので、

振袖の部に出場するYちゃんも誘って、一緒に練習しましたscissors

練習内容は振袖の自装で同じなので、時には一緒に行い刺激し合ってくれたらと思います。

今日、練習に参加した学校対抗の部のOさんはチベットからの留学生。

Yちゃんはアメリカ留学経験有りで、いろいろ会話もすすみ、楽しい練習会となりました。

そんな中、私がOさんの印象を、「おくゆかしい」と思っていると表現しましたが、この単語はわからないそうでした。

よく使う日本語であれこれと、Yちゃんと事務局のTさんと私とで説明してみます。

なかなか細かいニュアンスは伝わらなかったかもしれないけど、まずとても良い印象であることは伝わったと思いますconfidentshine

練習に集中していると、事務局のTさんがパソコンでいろいろ「おくゆかしい」の意味やたとえの例文、反対語などを調べて来ましたよ。

このきめ細やかさと、ルールはきちんと守るよう時には厳しさも、そして皆のお姉さんのような優しさをもって留学生を支えています。

実はTさんも、とってもおくゆかしい人なのです。

慌ただしい8月

8月は慌ただしく、ブログも少し休んでいましたよ。

私も暑い暑いなんて言ってられない、方々のお墓参りとご無沙汰している親戚に挨拶に行ってきました。

お墓参りには久しぶりに顔をあわせる次男とも合流。

元気な様子に、安心しましたheart04

Dsc_06981
さて、昨日からお盆明けの仕事です。

次男もそうそうに下宿に帰って行き、またいつもの毎日に戻りました。

寂しいなんて言ってはダメbearing

また暮れに会えるのを楽しみに、日々頑張りますかねwinkshine

振袖の部へ

今日は、暮れの装いコンテストの振袖の部へ出場するYちゃんと出場申し込み書へ添付する写真撮りをしましたよhappy01

Yちゃんは昨年の夏に集中練習に通ってくれた方。

赤ちゃんの頃から知っているYちゃんと一緒の夢を追うことが出来るなんて、なんて素敵な事でしょうshine

コンテストの当日は、新日本髪で出場しようかと考えているYちゃん。

今日は、どんな感じになるかそれらしくやってみることにしましたよheart04

先日、衣装の組み合わせも相談済み。

お母さんの振袖にお祖母ちゃんの帯をあわせました。

髪飾りは私の手持ちのもので、色も偶然ぴったりと合うものが有りましたlovely

みんなの応援する気持ちを身にまとっての出場です。

Dsc_0681
               heart01とっても似合いますね~heart01

Dsc_0682_2

Dsc_0686

さぁshineあとは、しっかりと練習しましょうねconfident

Yちゃんとの練習のあとには、学校対抗の部の方々との練習に行ってきましたよ。

ゆくゆくは、みんな振袖の練習なのだから、合同練習も予定しています。

楽しくなりそうですね~note



« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ