« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

長い一日

多くを語りませんが、昨日はミスをしてしまいました。

ダメじゃないか・・・。

こんな文章をブログアップしても・・・と思ったけど、これは自分が忘れないため。

気持ちを切り替えて、進みますねpunch

とりあえず合格・・・

今週は、なんやかんやと忙しく動いていましたよ~

タイトルにも書きましたが、

参列の方々の着付けで入らせて頂いている結婚式場の新郎新婦様お支度のオーディションが23日の月曜日に行われ、ペアでの合格しましたhappy01

と言っても、私は和装着付け部分はメインだけど、それ以外は頼りないサブ。

確かに着付けの練習はかなりしたので、時間短縮も出来ていたけど、

ヘアーやメイクのサブに至っては、事前に頼まれていることは出来ても、最中にポンっと頼まれたことは、まずメイク道具が分からない。

立ち位置もおかしいから邪魔しているような場面も・・・。

なんてテンション低くなってどうするpunch

ペアのHちゃんを合格させるのが一番の目標だったのだから、そういう意味では良かった良かったshine

私も花嫁さんの着付けをオーディションの為に練習したことにより、仕事の幅も出来たので良かったと思ってるscissors

何でも勉強、勉強したものは仕事に活かすrock

これからもがんばりま~すshine

012

地元神社での挙式

地元神社での挙式
昨日は、
新婦様はご自宅でのお支度。
そして、
歩いてご自宅すぐ近くの神社までお越しになっての、結婚式でした。
その神社で巫女さんをなさっていたとか(^-^)

私は、神社の一室で、新婦のお母様と妹さん、新郎様の着付けを担当しましたよ。

いつもだったら、ここで終了の仕事が多いのですが、
今日は、参列の方々のお支度が終わったら、新婦様のご自宅へダッシュ。
新婦様のお支度の最後あたりからお手伝い、片付け、荷物撤収。
その後、披露宴会場となる広島市内のホテルへ、披露宴入場からお色直しに必要な荷物を預かり、一足先に車で出発。
ホテルで、場所作りと慌ただしくしました。
ホテルのスタッフの方々とのやりとりや案内も分かりやすく、自分の段取りと共にとても勉強になったお仕事でした(^_^)

そして披露宴には、新郎新婦様のお仲間になるのかな…
獅子舞や神楽もあり、賑やかであたたかい披露宴でした。

教室の日々

昨日は、久々の出張教室でした。

自宅教室はぎりぎりの時間まで自分の用事や練習が出来て、助かります。

と言うと、出張教室は・・・

なんてことは有りませんhappy01

いつも、ウキウキしながら伺っています。

待っていてくださると思うと、足取りも軽いですnote

そして昨日は、この景色がお出迎え~

120418_1405020001_2120418_1405010001_2

この写真二枚で、目の前に広がっている景色の三分の一くらいです。

瀬戸内海を望む、とあるマンションの上層階です。

伺ってすぐは、当分みとれていましたよshine

とは言え昨日が初日、さっそく長襦袢の引き布作りと胸紐を付けからはじめます。

生徒さん二人と私で、チクチクと針仕事をしながら雑談。

楽しい滑り出しでした。

今日は、

午前中はお隣のお嬢さんのTちゃんとふくら雀の練習、

午後はきものを上手に生活に取り込んでいるSさんと、彼女の質問を元に練習をしましたよ。

どちらも楽しいひと時でした。

ブライダルの仕事の緊張感や達成感も、好きだからこそ続けて行きたい仕事ですshine

教室活動は、

一人の方と長く、時には深い信頼で関わらせていただきます。

企業や専門学校での講師は、仕事という意識が強いですが、

自宅などでの個人的な教室は、大切な真面目に取り組んでいる私のライフワークかもしれませんconfident

嬉しかった ごくろうさん会

昨日は、思わぬ嬉しいことが有りました。

もう長く長く教室に通ってくださっているYさんと、近くの会席料理のお店に食事に行ったのです。

先月の教室の時に、
「合同修了式とパーティーでは、お疲れ様でした。
今度、ごくろうさん会をしましょう。」
と、仰ってくださっていたのです。

2月に行われた、その合同修了式.パーティーにもYさんは出席してくださいました。

その日の私のばたばたの様子を見ていて、しみじみと誘ってくださった次第です(^_^;)

海の側の料亭
『鄙の料亭 地御前』です。
美味しく戴きました。

120416_1209010001

120416_1236010001

もう一つ、
驚いたのが、担当してくださったお店の方が、
私を見て、気付いてくださったのです。
学生の時の友達の妹さんでした(*^o^*)
多分、お姉さんの結婚式でお会いしたくらいなんです。
写真などで覚えていてくださったのでしょうか。
感激です(*^o^*)
最後のデザートの時にコーヒーまでご馳走になって。
ご馳走様でした。
また必ずお邪魔しますね。

さて海を眺めながら、まったりと過ごし、帰る時間になりました。
当然、それぞれでのお支払をと思っていたら…
Yさんから
「今日は、ごくろうさん会です。
私がご招待させてください。」と…。
びっくりしてご辞退しましたが、お気持ちが嬉しくて、
「改めてお礼をさせていただきます。」
と申し上げて、今日はご馳走になりました。

これからもなお一層研鑽をかさね、Yさんのお気持ちに応えるに相応しい人間になりたいと思いました。

120416_144001

パズル?

今日は家から車で15分も有れば着くホテルでの仕事でしたよ(^_^)v
この仕事、
割りと近くなってからの仕事仲間からの、
「午前中なんだけど、空いてないよね…?」的な電話からの始まりでしたよ。
私はといえば、
町内会総会が10:00〜だったので、
(一年間役員だったので出席するために)
仕事は入れていませんでした。

でもどちらも午前中…「だめだね〜」
と言ったものの、
詳しく時間を聞いたら、6:45入りの9:15完全仕上げ。
「行ける〜(*^o^*)」
総会は10:00からだし、家まで15分有れば帰れる〜。
有り難く仕事はお受けし、今朝は時間通りにばっちり終えることも出来て、依頼してくれはた仲間たちとも笑顔で解散。
総会にも余裕を持って出席でした。

題名のパズルですが、同じ仕事をしている皆さんは、分かると思うけど、
いつも声を掛けて戴く仕事先や横つながりでの依頼や地元の方の依頼…
上手く時間がはまると嬉しいですよね(^_^)v
仕事を断るのは残念です。
地元のは、仲間に振ったりとなるべく考えたりもして、頼りにしてもらえるよう努力します。
それが次に繋がるから。

携帯とスケジュール手帳は常に持ち歩きます。
自分の予定を常にキチンと把握して、ダブルブッキングには絶対ならないようにと、
常に先に受けた仕事を優先。
頑張ります(^_^)

桜の宮島

今日は、宮島の婚礼のお手伝いに行ってきましたよ。

島は、桜桜桜・・・

もう、少し葉の出始めた木も有り、爽やかな風が吹くと自然のフラワーシャワーのように桜の花びらがはらはらと降り、それはそれは美しかったです。

120412_105101_2

ホテルでのお支度の後、新郎新婦様は撮影のため徒歩で厳島神社へ。

五重の塔・千畳閣のほうまで上がりましたよ。

120412_105701_1

かなりのアップダウン、新婦様は重たい衣装で頑張りましたcoldsweats01

でも沢山の観光客の方々にお祝いの言葉を間近で戴き、お幸せそうでしたよ。

私は、新郎様のお母様の留袖と、お姉様の振袖の着付けを担当。

そして、新郎様のヘアーとメイクもcoldsweats02

(ヘアーは息子にレクチャーしてもらっていたのが役立ちました~)

お姉様は、ご自身もブログをなさっていて、私が帯の準備をしているところとかもネタ集め~と写真を撮っていらっしゃいました。

そして今日は新婦様に負けないくらい、外国人の観光客の方々のカメラにも納まっていらっしゃいましたよ。

とても気さくなお姉様でしたshine

120412_113301_2

お式の後には、舞楽が奉納され、初めて見る私も堪能させていただきました。

120412_130801

末永くお幸せにheart04

花嫁さん練習

花嫁さん練習
花嫁さん練習
今日は、Hちゃんと花嫁の練習でした。
モデルはHちゃんと同い歳の友達Yちゃん。
ホンワカした雰囲気の可愛いお嬢さんでしたよ。
二人は女子トークに花が咲いて、私はそれに母親トークで参加してました(^_^)
いつも緊張しやすく、頭が真っ白になり、無口になるHちゃん、その笑顔だよ〜。

オーディション、ペアでの合格 がんばろうね。

このところ

春ですね~

うちの庭も花花花・・・

001

003

004

006

008

そして、草草草・・・

また毎日の草取りが始まっていますcoldsweats01

今日は、午前中にTちゃんと教室。

午後には、新しく着付けを習いたいと仰ってくださった方々お二人への説明会をしましたよ。

先日の電話でのやり取りの後、初めてお会いします。

インターホンが鳴り、モニター画面を見てびっくり。

次男の同級生のお母さんでしたshine

出て行くと、彼女も笑っています(もしかして・・・と思っていたそうですhappy01

その辺りから会話が弾み、和やかにスタートです。

三月から考えると、新しく五名の方々が決まりました。

とても嬉しい事です。責任をもってお伝えしたいですshine

火曜日には、助手として一年勤務させて頂いた専門学校の、年度始まりの全体会議に出席しました。

今年度から1クラスを講師としてさせていただくことになったからです。

気負わずにやってくださいとは言っていただいたものの、やはり緊張していますsweat01

提出する書類も多く、他の講師の方々の手早さに圧倒した日でした。

そして、

昨日と明日は宮島の婚礼の参列の方々の着付けとヘアーです。

今、仕事を一生懸命出来る幸せをかみしめて、それぞれを大切に今年度も頑張りますねconfident

電車にて

今日は 風雨が凄かったですね。
そんな中、今朝は 久しぶりに市電に乗って出掛けました。

座っていた私の前に傘を持った女子高生さんが立ちました。

少しすると、本を読んでいて気付かないのか、彼女の傘が当たります。

当たってますよと内心思いながら、
避けるような素振りを見せたら気付くかな…とゴソゴソっとした瞬間、
隣に座っていた実直そうな60代位の男性の方が、
「気を付けろ」と、ぴしゃりと彼女に仰って…
当たっていることに気付いてなかった彼女はおびえた顔…
すぐに私が、
「傘が私に当たっていたのよ」
と、笑顔で言うと、彼女もほっとした笑顔になり、
「すいませんでした。」と…。
すぐに横の方にも、
「ありがとうございました。」
と、私から一言。
(本当は彼女も一言、この男性の方にいえたら素晴らしいのだけど…それは大人でも難しいこと…)
なかなか難しい電車内でのマナーの注意。
今回は、厳しさと優しさ(自分で言うのは変かもしれませんが)大人二人の連携でこのお嬢さんは、今後気をつけてくれると思います。

実は以前苦い経験が有りました。
夕方のJR車中、立っていた私のすぐ横に…、
今度は男子高校生数人です。
みんな大きめなカバンを斜め掛けにしたり、背中に背負ったりしていました。
楽しそうに談笑しながらも、込み合ってきたまわりを気遣うように、バックを引いたりちゃんとしていて…。
当時次男が同じ年頃だったのもあり、微笑ましく見ていました。

そこに移動してきた、大柄な50代位の男性の方が、
「邪魔なんじゃ」と、一人の子のリュックのことを言ったのです。
子ども達、みんな黙り込んでしまいました。
その男性の方も黙り込んでいます。

「この子達、ちゃんとまわりに気を配ってましたよ。」
この言葉を口に出して言ってあげれませんでした。
心の中で、何回言ってもダメですよね。
あの怒鳴られた男の子のことを、今でも電車に乗ると思い出します。

花嫁練習

花嫁練習
このところHちゃんとお店で、
自宅で一人で、
花嫁の練習をしています。

再々度目のオーディションです。

どうすれば、ペアのHちゃんの緊張をほぐせるか…が課題です。

それから、メインと助手の息を合わせること。

私は、施工に入って無いからか、スムーズな流れのイメージが掴めてないですね。
流れを何度もイメトレしておきます。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ