« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

始まりの春(^_^)

またまた寒い日が続きますが、確実に春は近づいて来ています(^_^)

我が家の長男も春からは社会人。
就職決まりました\(^ー^)/
中学生の頃から言っていた保育士さんです。
昨年12月の初旬に受けた保育園の一次試験にパスしたのが中旬。
下旬に二次試験の実習へ。
その結果がわかったのが年が明けて先週末。
いやいや〜待ちました(^_^;)

幾つかの保育園と幼稚園をグループにもつところだから、何処になるのかな…
多分 春からは一人暮らしの始まりかもo(^-^)o
本人もその気だし、一度は経験したほうが良いしね(^_^)v
良かった良かった。

さて次男もお引っ越し。
大学の二年からキャンパスが変わるために、山口市から宇部市へお引っ越し。
新しい環境で生活です。
今は課題と2月の試験で大変とか…
引っ越しの段取りはどうなんでしょうねぇ(^_^;)

さて春からは、久しぶりの夫と二人暮らし(゜∀゜;ノ)ノ

夜の自宅での着付け教室を募集するとか、
たまった復習をするとか、
練習をちゃんとやるとか、
時間をどう使うか前向きに検討中です\(^ー^)/

静さんからの手紙

昨年の4月~9月にかけて毎週、うちの教室に留袖の練習にいらしていた静さん。

9月にプサンでのお嬢さんの結婚式のためにでした。

式を無事に終え・・・

日本の民族衣装の素晴らしさもさることながら、韓国での結婚式での衣装の素晴らしさを是非お伝えしたいとのことです。

私のブログにも掲載してくださいとのこと。(了解もいただいておられます。)

新郎新婦さんたちの初々しさとともに、静さんからの説明も併せて、皆さんご覧ください。

ここからは、静さんの文章です。

写真の説明

Imga05821 前日初めてお会いした新郎のお母様。

言葉はあまり交わせませんでしたが、式や披露宴の間中、いつも近くで私のことを気にかけてくれていました。

韓国のチマチョゴリ、色などの決まりはないようです。

いずれにしてもはっきりした色使いです。

私はこの写真がとっても好きです。

Cimg02331_2 それぞれの両親と。

韓国では母親が大切にされます。いつも新郎新婦の隣です。

母親はそれぞれ伝統的な装い。花嫁はウエディングドレス。

どこの国も同じですね。

Cimg02881

Cimg02781 伝統的な韓国の儀式の衣装です。

日本とは順番が逆で、この格好をして最後に両親、兄弟、伯父、伯母にあいさつをします。

色が鮮やかですね。

私も初めてみたのでとてもびっくりしました。

昨年の4月から着付けを習い始めて、5月から9月まで留袖のみ。

ここまでできるとは思っていませんでした。

主人も何回か二重太鼓の練習をして、後ろの形を作ってもらいました。

娘のただ一つの願いに応えられてよかったです。

ririkoさんありがとうございました。    

                                静

私の方こそ、お礼を言います。

これからも良き友として、宜しくお願い致します。

 

みなさん、民族衣装の素晴らしさを感じていただけましたか(^^)

                              

行事が目白押し(^_^;)

行事が目白押し(^_^;)
行事が目白押し(^_^;)
ここ2〜3日夜な夜な練習している花結び「菊」です(^_^)
舞台での披露にむけて、いえいえ…その前の合同練習会に向けて、焦りのこの頃です。

年が明け、
成人式の仕事も無事おわり、ホッと一息o(^-^)o

のはずですが…
所属している、認可きもの教室連盟の行事がこれから目白押しです(゜∀゜;ノ)ノ
中には数年に一度の行事もたまたま重なり、ファイトです(`ヘ´)

明日は、月一の例会と新年互礼会。
2月に入ると、中四国の連盟の新年の集いが高知県で有ります。

そして末には、認可きもの教室連盟の合同修了式とパーティーです。

列記すれば、パーティーだらけにみえますが、
一つ一つの準備や生徒さんへの声かけ
それぞれの出し物やデモンストレーションの練習
現在役員なので閉会の挨拶の大役
その内容の準備…などなど。

なんか、その間を縫っての仕事、
その隙間を埋めるように手抜き気味家事(>_<)

笑顔で乗り切るから、家族よ許して(^_^;)
の気分です。

まぁ すべてを一人がする訳じゃない。
仲間がいること。
やり遂げた後に残る目に見えないものを楽しみに、頑張りますかね。

早々の反省会ランチ(^_^)v

昨日は早々に成人式のお支度反省会ランチをしましたよ(^_^)

場所は、焼きたてパンの美味しいレストラン・サンマルク♪

反省会というか、
昨年も自宅で、地元のお友達美容師さんと組んで成人式のお支度をしたmeeさん!
仕事の流れを実際に一緒にやらせて貰って、実感したことを聞いて貰うという反省会でしたよo(^-^)o

これまでも自宅で私が一人で、
お客様の時間をずらして何名かの着付けをしたことや、
ヘアーと着付けを仕上げることはやって来ていますが…
今回は、人と組んでの流れを感じる事。

自分がつまずいた時のフォローをしてもらう感謝と、皆が手を放せない時の気配り。
感じましたね〜。

でももし居てくれたら、受付と荷物のまとめと記録写真撮りと見送りを専任でやるもう一人のスタッフの大切さ(今回はいないけど)

仕事仲間のみんながいつも言っていることのちょっとかもしれないけど、実感でした。

本当に勉強になったよ。

H24 成人式お支度(ウォッチング編)

H24 成人式お支度(ウォッチング編)
さてさて、毎年恒例のウォッチングに行きましたよ(*^o^*)

少しの時間しか居ることは出来なかったのですが、あれこれ見て来ました。
今回は半衿に特に注目♪
見たなかでは、9割白い半衿か白地に刺繍。
色物も既製品のようです。
来年は、もっといろんな布の中から選んでみようかなと思ったりしました。

さてさて…
もう一つの目的は、
自分がお支度した方もやはり気になりますよね。
ずっと探したけど見つからないので諦めて、式典に参加していた友人と話していたら、逆にMちゃんが見つけてくれました(*^o^*)

写真は、友人が撮って、後でくれたもの。

Mちゃんに、困ったところは無いか確認。
大丈夫とのこと(^_^)v
一緒にいたお友達にも声をかけると、帯揚げが飛び出していたのでちょっと直してあげたりしましたよ。

実際のお支度で感じたことと併せて来年に生かして行きたいです。

H24年 成人式お支度(自宅編)

さて自宅に移動して、最後の方のお支度ですshine

お客様は、友達の息子さんのお嫁さんですhappy01

友達も一緒に来て、楽しいお支度となりましたよheart01

今日はヘアーと着付けのご依頼をいただきました。

組み合わせからコーディネイトさせていただき、ご本人が見るのは今日初めて。

気に入っていただけたようで、ほっと一安心wink

P1010015

ネイルがお得意なYさんshine

とっても素敵でしたよ。

大きく写真を撮らせていただくのを、なぜ私は忘れたのでしょうbearing残念です。

綺麗な手に、ネイルと指輪が光っていますね~shine

帯結びは、

P1010016 こんな感じ。

友達も着付けをやっていたので、興味をもって見てくれていました。

いつか一緒にお仕事出来る日が来るような予感がしていますよ~lovely

H24年 成人式お支度(meeさん宅編)

お天気も上々shine

お客様にもお支度する側にも、何よりの朝でしたね~

会場は時々一緒にお仕事するmeeさん宅heart01

ここでは四名のお客様のお支度で、私は三名の着付けを担当しましたhappy01

地元ならではのお仕事で、私が着付けをしたお二人は同じ小学校で、久しぶりの再会shine

もう一人は、やはり今年成人式のmeeさんの息子さんと高校まで一緒shine

楽しいお支度の時間となりましたhappy01

さてさて、ご紹介いたします。

お気に入りの振袖に、あえて大好きなおばあちゃんの帯を締めたいと選んだMちゃん。

可愛らしく仕上がりましたねheart01

P1010006

私も一緒に写ったので、すいませんsweat01

帯結びは、

たれ先に織りだしの文字が有ったので、そこを目立たないように帯結びを考えてみましたよ。

P1010004 彼女は、この振袖を自分で着れるようになりたいと、うちの教室に通うことになりました。

頑張りましょうねnote

お二人目のお嬢様は、

水色の振袖が、とてもお似合いのKさん。

P1010007 とっても明るいお嬢様で、着付けの間の会話も楽しかったですよ~。

帯結びは、

P1010008 以前、お母様とお話した時に、リボン風の帯結びのご希望をいただいたので、これを結んでみました。

いかがでしょうかribbon

三人目のお嬢様は、

お母様の絞りの振袖に合わせて、帯や小物を新調する時から関わらせていただいたコーディネイトです。

今回は、摘まみ細工の簪も提案してみました。

誰かに使えればと用意していたものですが、今にして思えば選ぶときからMちゃんを考えていたかもしれません。

よくお似合いですよ。

P1010011

帯結びは、

P1010012 私の定番ですが、

前撮りとの違いもだしているので、相談の日に見て貰ってこれに決めました。

その日には、ついつい長い時間正座でのお話となり、崩すようにすすめても最後までそうしてらして・・・

(帰るときにはかなりしびれていましたねcoldsweats01

でも礼儀正しいなぁと感心していましたよ。

そんなこんなでmeeさん宅でのお支度をみんなの力のおかげで無事終えました。

準備や流れなどで来年に向けてのいろんな反省点がみえて、とっても勉強になりました。

成人式準備③

成人式準備③
今日(もう昨日)、お二人の衣装が来ました(^_^)

これまでは、相談を受けない限りは、持ち込まれた小物類を使っていましたが、
この度からは、お手持ちの物を見せていただいたり、一緒に預かったりして提案をすることにしましたよ。
もちろん失礼の無い範囲ですo(^-^)o

お嬢さんの希望は、
振袖に合わせて購入したご自身の袋帯も有るのだけど、一度目の前撮りの時のおばあちゃんの帯を使いたいとのこと。
私の思いは、
二度の前撮りとはどこか変えていかないと…ということ。

小さな提案だけど、衿元を変えてみて、
どうかなぁ…とメール。
とても喜んでくれて、変更となりましたよ。

せっかく、直接申込んでいただいたお客様方に、プラスαをこれからも心掛けていきたいです(^_^)

成人式準備②

成人式準備②
6日の夜、成人式衣装の持ち込みお二人目です。

お母様とMちゃんの二人でいらっしゃいました。

お母様は、長年のうちの教室の生徒さんで、とても気持ちのよい方です(^_^)
Mちゃんはスラッとした美人さん。
2月に、装道礼法きもの学院認可きもの教室の連盟の各教室合同の修了証授与式があり、式の後にはパーティーも有ります。
そのパーティーで、私も出る花結びショーのモデルさんもお願いしましたよ♪
もっと先の話しになりますが…
平成25年暮れには、広島で『全日本きもの装いコンテスト中国四国大会』が開催されます。
その大会でも花結びのモデルを声掛けしておきました。
お母様には、大会出場を進めていますが、悩み中のようですよ。

話が横道にそれてしまいましたね(^。^;)

さて、Mちゃんの成人式当日の組み合わせは半衿が少し華やかな刺繍衿に変わっただけです。
そのぶん、帯結びや小物の仕上げできちんと違いを出さないといけませんね(^_^)
そして、
髪飾りは2パターン持って行きます。
一つは前撮りの時にも使ったお花。
もう一つは、いろんなことに使えればと購入していたつまみ細工の簪です。
希望のヘアスタイルに合えば使うということで、当日決めることにしましたよ。

またまた当日の仕上がりが楽しみなお嬢さんです(^_^)

成人式準備

成人式準備
成人式準備
今日は、成人式のお客様の衣装を一人お預かりしました。
7日、8日と順次お預かりしていきます。

手元に来た方のから組み合わせの最終チェックです。

今日お預かりした方は、半衿をはじめある程度コーディネイトを頼まれているので、あれこれやっています。

「振袖の半衿は白地に刺繍!」
の、崇拝者だった私としては、
かなりの冒険ですが、この衣装のお客様にきっとお似合いだと思います。

あえて伊達衿を半衿と同じ布にしてみました。
繋がりが出て良いように思います。

当日が楽しみです。

練習始め

明けまして、おめでとうございますconfident

つたないブログですが、本年もよろしくお願いいたしますhappy01

さて成人式も目前、

今年は地元で、4名の方々のお支度の申し込みをいただきましたshine

すでに前撮りでご紹介させていただいたお嬢様方3名は、成人式当日は

ヘアーメイクを地元の美容師さんにお任せして、私は着付け担当。

もう1人の方のみ、場所をかえてトータルで私のお支度となります。

すべて、これまでもこれからもご縁の有る方々。

心を込めてお支度させていただきます。

そのためにも、早々に練習開始ですnote

ちょっと帯揚げの練習です。紹介させてくださいねshine

P1000887 P1000888

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ