« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ヘアーレッスン②

ヘアーレッスン②
ヘアーレッスン②
ヘアーレッスン②
ヘアーレッスン②
昨日が二回目となったmeeさんとの練習会です(^_^)

家 近いし
ヘアアップの技術向上したい気持ち同じだし

こりゃ やろう(*^o^*)
と、なったわけ。

ゆる〜く始めた感じにみえるかもしれないけど…
どうしてどうして…
マジです(+×+)

一年後に、あの頃は〜と笑えるくらい進歩が見えるよう、頑張るからね。
お恥ずかしながら記録として、これからも練習したものをアップしていくつもり(^。^;)

アドバイス(辛口大歓迎)やコメント待ってま〜す。
勿論、直接お会いしたときにも、いっぱいいっぱい待ってま〜す。

編み込み…

編み込み…
編み込み…
編み込み…
編み込み…
昨日は長い髪のウィッグのほうで練習してみましたよ。

表編み込み
裏編み込み
ロープルーズたし編み
本と首っ引きで指使いをやってみた上で、
自分の癖と混ざった自分流の指使いに落ち着きそう(^。^;)

朝…なんか指が強ばってたのは…
庭の草取りと編み込み練習だと思う( ̄○ ̄;)

さて…
髪は、持って行きたいところに持っていく。
最初からの 出来上がりイメージを確り持たないと、行き当たりばったりになりますね(>_<)

出来てないけど自分なりにイメージを持って、そこに確実に持っていけるようもくもくとやってみてま〜すo(^-^)o

アップ練習(ヘアレッスン①)

アップ練習
アップ練習
アップ練習
アップ練習
アップ練習
編み込みを練習してます(^。^;)

長くやってたら、指がつりそうになりました( ̄○ ̄;)

続きは、また明日(^_^)v

初のヘアーのみのお仕事

初のヘアーのみのお仕事
初のヘアーのみのお仕事
初のヘアーのみのお仕事
初のヘアーのみのお仕事
今朝は、ヘアーアップと、ポイントメイクの仕事でした(*^o^*)

着付け師の私が、着付け無しで仕事に声掛けて戴いたのは、正直初めてで…(^。^;)

着付けは、お母様担当。
とても素敵に着付けてらっしゃいました(*^o^*)

今日はご近所にお住まいのお友達と一緒におしたくです。

友人の結婚式に出席とのこと。
お友達が振袖で出席してくださると、華やかになって喜ばれることでしょうね(^-^)

明るくてはきはきとした、素敵なお嬢様方でした。

ありがとうございました。

これから…⑥

昨日、面接があり正式に採用になりました(^_^)
専門学校での非常勤の助手です。

ブライダルプランナーやヘアメイクの勉強をしている彼女たちに、着付けの授業です。
着付け師を目指すというのではなく、ブライダルに関わるためには、着付けも経験したほうが良いから…という趣旨とのこと。

常々、結婚式場でお世話になっている先生も、美容以外の式場スタッフも少し着付けを知っていてくれれば…
お客様への声掛けも違ってくるはず…と。

授業や雑談の中で、色んな現場で見たこと感じたことも織り交ぜて行けたら…と思っているよ(^_^)
これ迄、漠然と眺めていたことが、勿体なかったなぁ…
此れからは、もっとアンテナを張ってお仕事していこうと思ってます。

校長先生との面接では、マナー的なことも話してやって下さいと…
やはり きもの姿は能力以上のイメージを持たれがち…
(きもの学院出身のみんな、そうじゃない?)

追われるように、私も勉強勉強です(^。^;)

アップ練習

アップ練習
アップ練習
アップ練習
アップ練習
アップ練習
上の三枚は、明日のヘアーアップの仕事の為の練習です(^。^;)

このように…と、お母様から参考に見せていただいた以前のアップの写真は、すっきりまとめて結ってあります。
明日もドキドキですね(>Σ<)

下の二枚は、テレビで「Jin」を見ながら練習してて、日本髪ってどうなってるのかなぁ…と遊びで結ってみたもの(^_^)

テレビを見ていても、色んな可愛い髪型とか気になりますね〜

さてと…
もう少し 練習練習(^。^;)

宮島婚礼

宮島婚礼
宮島婚礼
宮島婚礼
今週は、月曜日の朝6:25発のフェリーで行く宮島での婚礼のお仕事で始まりました(*^o^*)

今回は…
新郎さまのお義姉さまのアップと着付け
新婦さまのお母様の着付けです。
ドキドキのアップですが、
これ迄アップをさせて頂いた方々の中でも、一番長くて毛の量も多い方だったのです(^。^;)…
まずは落ち着くこと…
ヘアーに使える時間は30分
今の私にはギリギリの時間です。
スッキリとまとめてくださいとのこと…
時間はおさまりましたが、サイドの膨らみをもう少し持たせないと、留袖にはシンプルすぎました。
練習テーマの一つです。

宮島は桜が満開で、桜のトンネルを通って行く錯覚におちそうでしたo(^-^)o

午後からは家で教室でしたが、早い時間の方の曜日が変わり、少しゆっくり出来たので、桜の沢山ある阿品公園の見晴らし台でコーヒー片手に花見をしていたら…
私の横のベンチにおばあちゃんが一人
おもむろに靴を脱ぎソックスも脱いで、足をベンチに投げ出して、気持ち良さそう〜(*^o^*)
私も真似してやってみたら、めちゃくちゃ気持ち良かった(*^o^*)

二人を遠目で見たら…イラストの感じ?
缶コーヒー1本と桜とおばあちゃん…
癒されました〜

アップ練習(^。^;)

アップ練習(^。^;)
アップ練習(^。^;)
アップ練習(^。^;)
アップ練習(^。^;)
明日の練習です。
着付けと アップもさせて貰えるとのこと。
声掛けてくれた友人に迷惑掛けないように、絶対に頑張る(^。^;)

昨日…
結婚式場での参列の着付けの仕事でした。
急きょ、手が足らない時間帯が有るからと、アップをお一人させて貰いました。

自分の使っているものじゃない場所でやることが、こんなにドキドキするとは…

明日は、使わないにしても準備万端で行ってきます。

週末には、近所のお嬢さん二人の振袖の為のアップも有り…
どんどん練習しないと(^。^;)

練習に追われながらでも、好きなことが仕事になる…幸せだなぁと思ってるよ。

これから…⑤

これから…⑤
長男二十歳が運転免許を取りました〜(*^o^*)

初運転にだんなちゃんと私が同乗。

こっ…こわいよ〜

しか〜し 初同乗は親の役目(^。^;)
乗る前に、だんなちゃんと話すこと…
「離れて暮らす次男の為、親はどっちか残る為にも一緒には乗らん方がいいかね…」
なんて冗談とも本気とも取れる会話( ̄○ ̄;)

今、乗ってます(>Σ<)
こわいっ(>Σ<) でもブログは打てる(^。^;)

選挙会場へ…
昼食のお店へ…
スーパーへ買い物へ…

久しぶりに親子一緒の行動となりました。
すべては長男の新免のおかげ?

しかしそのうち、三人に二台しかないから…休みの日は争奪戦になりそうですね( ̄○ ̄;)
負けない!

桜
今日は亡くなった私の母の従兄弟にあたる方のお葬式に行ってきました。
母たちは、いとこ会を作り毎月積み立てをしては、夫婦で参加が約束の、年に一度二度と楽しい集まりをしていました。
母の晩年には私も付き添いで参加したものです。
昔は兄弟が多く、必然的にいとこも多く賑やかな会だったようです。
今日のおじさんも大往生、前日迄元気だったそうですが、やはり寂しいものだと、いつも幹事をかってでている叔父の言葉に、静かな寂しさを感じました。
叔父や伯母たちの車を見送って、自分の車をとめていた第二駐車場へ行くと、ふと満開のしだれ桜が目に入り、行ってみました。
晴天の空を背に満開の花…
静かな気持ちと相まって、少しの間見上げていました。
こんな 花見も有るのですね。

これから…④

これから…④
桜がほぼ満開の昨日…次男の大学入学式でしたshine

前日は息子の新生活の部屋に・・・「泊めて貰いましたcatface
変な表現かもしれませんが、もう既に彼のスペース。
冗談っぽく
「泊めてもらって良いwink?」と、聞くと…
「あっ いいよup」と、既に主の風情の返答。
私は内心「 ほほぅ〜」と思いながらも、「それで良いんだ〜confident」とも思ってね。

当日は、お互い帰りを考えて、彼は自転車です。

私は一足先にバスで…
(と思ったけど3つ先の停留所…)
街並みや桜を眺めながら歩いて行きましたcherryblossom
気持ち良かった〜。

会場前の長いアプローチは、サークル勧誘で大盛況happy01
(想像以上だったなぁ)
物凄いごった返しに、次男を見つけれず、メールしてみると…
「もう座っとるよ」の素っ気ない返信。
まっ、間に合ってるなら良かった良かったと私も観覧席へ。

学生主体の盛大な入学式もつつがなく終了shine
隣り合わせた宮崎県からいらしたお母さんと意気投合lovely
まさに一期一会だけど、思わぬ楽しい時間となりました。

閉式後、次男の方から携帯に電話が…
私が、入学卒業の折りのツーショット写真にこだわってたのを覚えてて…
無事 撮れましたhappy01(ここは親孝行。そろそろ私は別れの涙をがまんがまん…)

サークルのパフォーマンスを少し一緒にみてまわり、
(笑顔で勧誘ビラをもらってる次男を横目に、また嬉しい涙をがまんがまん…)
彼の次の予定は夕方だったので、昼食を一緒にとりさすがに帰りますconfident

次男も知り合いはゼロからのスタート。
彼も少しの寂しさを隠し、私もかなりの寂しさを隠して笑顔で別れて帰りましたweep

一生忘れない良い一日です。

これから…③

これから…③
次男の山口市での新生活の始まりです(^_^)

はじめての一人暮らし。

写真は下宿先、新生活の場です。
多分、40人位の入居者のほとんどが同じ大学の生徒です。

昨日今日と引っ越しラッシュでした。
親子三人で片付けていると、玄関チャイムの音…。
真上にあたる部屋に引っ越して来た男の子が一人で挨拶に来ました(*^o^*)
手にはきび団子の菓子折りを持って…。
引っ越して来たら両隣りとかに挨拶に行くということを知らなかった息子は、戸惑いながらの対応(^_^;)

後ろで見てて、可笑しいやらもどかしいやら…(^_^)

さて、あらかた片付き…
私は明日の入学式に出席する為にもう一泊。
式が終われば、そのまま帰ります。

今晩は、私にとっては忘れない日になるでしょうo(^-^)o
もちろん次男はこれからの事に想いを馳せて、前だけをみてる。
それでOK〜。

私も…
ひとつ何かを終えた寂しさと、ひとつ新たな人生の始まりの楽しみが有ります。

これから…②

昨日は…
4月から教室に通って来られる方が準備物などの確認に来られました(^_^)

この方は、まだ残暑の厳しい8月の終わりまでにご自身で留袖を着れるようにならないといけません。

9月に海外での結婚式参列のためにです。

花嫁となる娘さんたっての希望ということで、

「一念発起しました。」とのこと。

二重太鼓の帯結びは、ご主人にも他装を練習してもらい備えたいとのこと。

プラス…
もしかの為に、三本持っている袋帯のうちどれかをワンタッチ帯に仕立てておこうか…
など、通常の新規生徒さんとはあまり出ない話題まで真剣に話されます。

もちろん自分で帯も結べるようになりたいお気持ちは強いです。

すべては9月のお式の為、出来る準備はすべて…の、お気持ちの現れですね。

私も共感し一緒に頑張って、秋には素敵な留袖姿での海外での結婚式参列の写真を楽しみにしています。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ