« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月





帰省してきた姪っこに早速モデルをお願いしました。
小6なので、メイクはほんのり。
でも本人は鏡の自分を見て、「歌舞伎の人みたい…」と(^。^;)
ヘアは、全体をホットカーラーで巻き、土台をゴムで結わえて、ピンでとめて散らしてます。
襟足は四分割で縦に捻り上げピンで縦に止めたけど、緩んできます。
サイドもカールを壊さないよう捻って止めています。
やはり緩みます。
トップはカールをいかして、全体をスプレーでとめました。
着付けは、練習が数日あくと手さばきが抜けたりして、反省しました。
今日から成人式に向けて、毎日一度は必ず通してやります。


夜 自分の顔でメイクの練習してたら、息子が二階の部屋から降りてきた…
チャンス(-^〇^-)
付け睫をつける練習に付き合ってくれました。
彼いわく…
のりの量が多いと思う。目が開けにくい。
ビューラーする時に痛い。一本抜けた。
取るときに、付け睫と一緒に自分の睫も持って引っ張られた。
結果、二度とやりたくない。
と、言われました。
明日は、姉と姪っこが来るので、頼んでみます(^。^;)

三度目の挑戦で(^。^;)

三度目の挑戦で(^。^;)
普段のアイメイクはアイシャドーを少しつけるだけ…。
産まれてはじめて付け睫をしました(^。^;)
一昨日と昨日は失敗です。
付け睫が上手くつかない.ずれる.瞬きするとき自分のまつ毛が当たってしまう。
マスカラも ほぼはじめてで、瞬きしたら目のまわりにつきまくりました(*_*)
こんな仕上がりでも、記念と報告にアップしました〜。
練習は続きます(^_^)v

ミセスのアップ

ミセスのアップ
ミセスのアップ
ミセスのアップ
ミセスのアップ
ミセスのアップ
自分の髪をアップにしてみました。
ホットカーラーの数が少なく一度にはここまででした。
買い足す予定です。
襟足の髪を巻く向きは逆に上に向けて巻くのですか。
自己流で、いつもはゴムで襟足も別に結んで土台にくっつけていました。
サイドの髪はねじって二本のピンでとめています。
最後に上を逆毛を立てスプレーで落ち着かせながらUピンであちこちとめています。
この状態でいつもは出来上がりにしてました。
今日は付け毛もしてみました。
ボリュームと位置はこの前伺った量と位置でやってみたつもりです。
カーラーを巻くところからで45分かかりました。

初出勤

12.13日と、先日 採用試験を受けた結婚式場へはじめて出勤しました。

まず第一の正直な感想は、楽しかった~happy01

身体は疲れたけど、心は大好きな事でお仕事出来る嬉しさでいっぱいheart02

人それぞれ違いは有るけれど、女性は結婚して家庭を持つと多かれ少なかれ自分のことは、後回しになりますね。

もちろん妻として母として親を看る娘として幸せな人生でしたconfident

ここにきて、やりたい仕事で土日にたくさん出かけるようになることに対して、夫や大きくなった子ども達からも背中を押されました。

感謝です。

だから帰った時にはどんなに疲れていても、元気良く「ただいま~shine」です。

この気持ちを忘れたら、絶対楽しいお仕事にはならないです。

昨日今日と10名くらいずつ着付けました。

お客様とお話するのも楽しくて、手がとまらな~いhappy02は大げさですかね。

みんなと勉強したことが、心のささえにもなっていますheart

ここのお仕事は、次はもう来年です。

自宅での教室はまだ何日か有りますが、今年ももうすぐ終わりますね。

大掃除・年賀状書き・年が明けての母の法事の準備・・・練習以外にも力を注ぎますcoldsweats01

相モデルで練習(^_^)

相モデルで練習(^_^)
相モデルで練習(^_^)
今日は仲間と相モデルで練習しました(^◇^)
一人でギュ〜と何度も繰り返し練習することも、大切だけど、今日のように会話をしながら手を動かすことも練習になりました。
お客様との会話で始まり、仕事仲間の会話になったり、同年代の会話へと脱線もしたりしながらまたお客様に戻る。

さて、着付けですが…
明日はこれまでの練習成果発表会があります。
今の私の力を、仲間が見ているというある意味緊張感のある場面で出しきれたらと思っています。
お客様の前と思って 常に楽しい雰囲気でその時々に必要な会話が出来るよう心掛けます。

そして、明日以降もコンスタントな練習を積んでいきます。
今日はヘアメークのモデルもやりましたが、着付けと平行してヘアメークもやっていきたいと改めて思いました。

帯揚げも…その2

帯揚げも…その2
基本の練習にまだまだ明け暮れています。
ふっとうかんだのですが…
帯揚げをこんな使い方変ですかね〜(^。^;)

牡蠣パーティー

牡蠣パーティー
今日は主人の会社の方々を招いて、殼牡蠣焼いて牡蠣フライと牡蠣飯というメニューで牡蠣三昧でした(^_^)
楽しい一時でしたよ。
いらした女性社員さんが練習に付き合ってくれました。記念にパチリo(^-^)o

帯揚げも…

帯揚げも…
帯揚げも…
帯揚げも…
檜扇の練習とともに、帯揚げもあれこれやってみました。
まずは、いりくですがどうでしょうか…
時間はかなりかかってしまってます。
もう一つのは、本で見つけたものです。
二本の帯揚げの色の組合せやボリュームはまだまだですが、使っていきたい一つです。

檜扇

檜扇
檜扇
檜扇
檜扇
今日はこの前伺った檜扇を練習してました。
帯をひっくり返して左右の箱ひだをそれぞれ取るところ…こうなのですね(^。^;)

それから…完成形はアップしてませんが、基本的な帯結びはバランスの良し悪しがはっきりするものですね。
何度もやってみました。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ